[257] 私が買って良かったもの(20) 便秘解消スマートワンダーコア!!

投稿者:

本日は2018年2月13日火曜日である。

スマートワンダーコアについては、前にも紹介した。

あらためて、またしつこく言いたい。

これいいよ!!

http://amzn.to/2BU3xey

ただし、これ、腹筋運動に使うんじゃないですよ。

これ売っている会社は、腹筋運動用に売り出している。

違うんです。

これは、腰と背筋を伸ばすために使用するんです。

腰の筋肉を伸ばし、背骨を伸ばすために使用するんです。

このふたつのローラーんとこに腰や背中をあてる。

で、右左に重心を移しながら腰や背中を伸ばす。

ゆっくりと。呼吸を静かにしながら。無心に。

ローラーを腰から背中へ。背中から腰へ。

右左に重心を移しながら、ゆっくりじっくりお尻の筋肉や骨盤や背骨を伸ばす。

気楽に。のんびり。

このやり方は、かの「舌はがし啓蒙活動」リーダーの平井幸祐氏が推奨しておられる。

素直な私は、それを聞いて、この器具を去年の夏にすぐに購入した。

でも、使ったり使わなかったりの日々が続いた。

ところが、青木理子氏経営の栄親株式会社が販売している舌はがし関連動画の中で、秋保良子さんや澤本笑さんが、妊娠中に、このスマートワンダーコアで腰や背中を伸ばすことによって、子宮があがり、身体が楽になるとおっしゃっているのを聞いた。

https://smart.reservestock.jp/shop_form/article/1676?article_id=15839

おかげで妊娠中でも、秋保良子さんは体調が良いそうである。

澤本笑さんは安産であったそーだ。

おお〜〜そうかあ!!

お腹に赤ちゃんいても、軽く動けるのかあ!

じゃあ、お腹に脂肪ばかりの私も、軽く動けるかもねえ!

「スイカ腹!!」と「歯科室むつてっせん」院長の松永心子氏に罵られても、軽く動ければいい!

それから、平井氏が「身体の捻れを伸ばすには、スマートワンダーコアがいいです」とおっしゃっていた。

舌が十分に上がっていないと、舌が脳を支えられないばかりではない。

肛門から身体を貫く管の先端たる舌がしっかりと上口蓋にペタリとくっついていないと、背骨がグニャグニャ回転して捻れる。

しっかりと先端が引っ張られていない昔の電話の受話器のコードが、ついつい捻れてしまうように。

この「捩れ」というものを理解するのは難しい。

私も、ほんとうには理解できていない。

でも、なんとなく自分の背骨が真っ直ぐになってはいないという感覚はずっとあった。

背筋を伸ばしていても、ほんとうには伸びてはいない感覚があった。

この感覚を言語化するのは難しい。

ただ、立っていても、無理して背中を伸ばしている感じがあったのだ。

なんで、私の背中はスッキリと伸びていない感じなんだろ?

で、去年に知った「舌はがし」の重要性。

舌が上がってないから、背骨が何回転もして捻れてるから、違和感があるのかもなあ。

ということで、スマートワンダーコアのローラーで腰や背中を伸ばせば、捩れが取れるのならば、取ってみようと私は思った。

やっぱり毎日使ってみよう……と、あらためて私は思った。

で、入浴後にパジャマ着たら、このスマートワンダーコアのローラーの上に腰や背中を置いて、ゆっくりゴロゴロとローラーをあてることを日課にした。

やっと日課にしたぞ。

毎日やるんだ!

そしたら……

そしたら……

その効果は、私的には劇的であった。

舌はがしを励行するよりも、お通じが良くなった。

いつも、何かスッキリしていない感じの身体の違和感が軽減した。

私は、物心つく頃には、すでにいつも体調が悪かった。

更年期障害みたいな状態は、小学生や中学生の頃からだ。

だから、本物の更年期障害の時期になっても、格段特に辛くもなかった。

12歳やそこらから、いつもいつも不調だったんだからさ。

私は、ずっとオバサンだった。

ほんと。

キラキラ輝くハッピーな健康的な若さなど、私には縁がなかった。

親は、そんな私のことを「若年寄」と呼んだものだ。

別になんとも思わなかった。

調子のいい快適な状態なんて知らないのだからさ。

でも、最近は気分がいい。

はっきり気分がいい。

こんなに気分が良くていいんかな?

65歳で、こんなにハッピーな気持ちでいいんかな?

今頃になって、朗々と明るい気分になるって、どーいうこと?

今頃になって、体調が良くなるって、どーいうこと?

私の青春を返せ!!

私の中年期を返せ!!

私の働き盛り時代を返せ!!

私の65年間を返せ!!

この今の状態で、10代を過ごせていたら!

この今の状態で、20代を過ごせていたら!

この今の状態で、30代を過ごせていたら!

この今の状態で、40代を過ごせていたら!

この今の状態で、50代を過ごせていたら!

いったい私の65年間は、何だったのか?

もっともっと勉強するべきだったのに!

もっともっと考えるべきだったのに!

もっともっと心を込めて働くべきだったのに!

もっともっと心を込めて愛し感謝すべきだったのに!

もっともっと、やれることを精一杯するべきだったのに!

いつもいつも疲れていた、この65年間よ!!

なんだよ、もう〜〜〜!!

脳も身体も稼働しない捻れっぱなしの、この65年間よ!!

かわいそうな万年不調更年期障害オバサンだった私。

なんという人生か。

もう、こうなったら死ぬまでの時間を最高にハッピーに生きてやる!!

世界がどうなっても、私はハッピーに生きてやる!!

だって、65年間も無駄にしたんだぞ、私は!!

もう十分だよ、不快な日々は!

Enough!

4月に米朝戦争が始まり、こっそりと金正恩一家が秘密地下鉄道でロシアに逃げて、ウラジオストック軍港から、北極海のムルハンスク軍港に行き、そこから金一家の亡命用別荘がある北極圏にある非武装地帯のスヴァーバル諸島に逃げるみたいな、国民を放置するようなふざけたことが起きても、私はハッピーに生きてやる!!

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53909

国際的安全保障研究者で元同僚の松村昌廣氏によると、こんなことは専門家の間では去年の2月あたりから共通理解であり、あたりまえのことであるそーだ。

2016年に、急にそそくさと北朝鮮が、このスヴァーバル諸島での非武装に関する国際条約「スヴァーバル条約」に調印したそうである。

急に。

ノルウェイとロシアしか駐屯していないこの氷の楽園に関する条約に。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%AB%E6%9D%A1%E7%B4%84

なんなんですかねえ…

ちょっとおお、スヴァーバル諸島ツアーがあったら参加したいねえ!!

しかし、攻撃されて元首がスヴァーバル諸島の別荘に逃げた北朝鮮にも、現実は続くのだ。

復興は誰がするの?

資金は?

日本と韓国が出資させられるんだってさ。

ともかく、北朝鮮と韓国が高麗民主連邦となって、北朝鮮復興用インフラ整備で日本の税金がいっぱい投下させられて、さらなる重税国家に日本がなり、一般日本国民の生活が困窮しても、私はハッピーに生きてやる!

2021年あたりから、第三次世界大戦っぽくなっても、私はハッピーに生きてやる!

第三次世界大戦が集結した2030年あたりからのRising Japanの様相をしっかり見つめて、私はハッピーに生きてやる!!

というわけで、みなさまに心より推奨いたします。

スマートワンダーコアのローラーを背中と腰伸ばしに使用することを!!

それを教えてくださった平井幸祐氏に御礼申し上げます。

それを教えてくださった秋保良子さんと澤本笑さんに感謝いたします。

ありがとうございます!

http://amzn.to/2BU3xey

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中