[456] とんでもない2021年初夢

投稿者:

本日は2021年1月6日水曜日です。

年末年始は手抜きで過ごした。

お正月の花は毎朝の水換えが面倒だからという雑な理由で、テキトーに花屋さんで、スポンジに花がぶっ刺してあるものを購入し飾っといた。

この神社の御神楽の鈴みたいなもんは、神社の御神楽の鈴です。

Amazonで売ってます。

夫が出かける時に背中の上から下に向かってシャンシャン鳴らす。

魔除けのつもり。気が向いたら、玄関のみならず部屋でもシャンシャン。

木でできたオモチャの剣は、桃の木製。これも魔除け。

これもAmazonで売ってます。

なんでもAmazon。いつでもAmazon。ときどき楽天。

私は、新刊を出してからくたびれて、干し芋食ったり、イカフライ食ったりで、食っては寝てるので身体は膨らむばかりです。デブるのみ。

もはや体重計に乗る勇気はありません。

顔は緩み切って不細工の限りで公序良俗に反するので閲覧禁止です。

積んである本は、全部ではないですが、今まで出版された共著本に編著本に翻訳に単著2冊です。あと4冊ほどあるけど、積んだら崩れる。

67歳まで生きてきて、たったこれだけ……と思う。

しかし、これ以上は無理だったんだし馬鹿なわりには頑張ったんだから、いいじゃないのとも思う。

しっかし、大晦日には、恒例「紅白歌合戦」を見たけど、最低だったなあ。

途中で消音にして、画面だけチラチラ眺めつつ、お節料理代わりの大量のおでんを作った。

しかし、NHKもすごいね。

大晦日の夜に「ダメ男に殺された女が黄泉の国で男に未練たらたら語りかけ、みたらし団子食べたい〜〜♬って言ってる」というわけのわからん歌を世界中に流してるんだからさ。

そんな歌なんか誰が聴きたい?

きっもいわああ。

なんか、猥褻じゃありませんか?

あれは、凶悪犯専門男性刑務所慰問ソングでしょう。

自分が殺した女が死んでもなお自分のこと思ってくれて、みたらし団子食べたいって言ってる歌を聴けば、殺人犯は心慰められるんかもしれないけどさ。

普通のまっとうな日本人にとっては、きもい!

あの歌手さんも、あんな気持ち悪い歌を歌わされて可哀想。

「また君に恋してる」を歌ってくれれば良かったのに。

ほんと、き、き、き、きもいわあ!

「ブッダのように私は死んだ」って、貧しき者からの施しの粥を腐っているとわかっていて食べて死んだお釈迦様に失礼だろーが。

気安くブッダって言うな!

しかし、あの歌の男性版を男性歌手が歌ったら、どうなると思います?

性悪女に貢がされ騙され貸した400万円返済されず、事故死装って、性悪女とその息子に殺害された男が、墓の中から、それでも募る女恋しさを歌い、みたらし団子食べたいって言ったら?

アホか。勝手に食ってろ、で終わりですよ。

「ブッダのように僕は死んだ」って、喜劇にしかならない。

勝手に死んでろ、ですよ。

女性が殺されれば「情念の歌」なのか!?

いやあ、あんな女性虐待蔑視ソングを作る方も作る方だし、歌う人も歌う方だし、歌わせる番組もよく歌わせるわ。

まっとうな日本人の感覚じゃないですね、あれ。

だいたい、あの紅白歌合戦で、三浦春馬さんのことを誰も言わなかったのも、むかつく。

三浦春馬くんのFight for Your Heart のビデオ流して欲しかった。

やっぱり、自殺に見せかけた他殺って死に方は、アンタッチャブルかしら。

もしかして仕事のキツさから逃れるために抗うつ剤とか飲んでいたら、その副作用で衝動自殺ってことも考えられるけど、やっぱり、それもアンタッチャブルかしら。

心療内科なんかに行って、変な薬を処方されて素直に飲んでちゃいけないって!

「紅白歌合戦」の精神的霊的荒廃はさておいて、やっぱ疲れてるなら、徹底的に手抜きで休むのが1番よね。

だから、年越し蕎麦は、インスタントのカップ蕎麦に、夫の実家から送ってもらった青首大根おろしをかけただけ。ほほほ。

だから、お正月は、毎日起きるのはお昼過ぎだった。グダグダ寝てやった。

食事は、大量のおでんを少しずつ食べるのみ。

それも夫に用意してもらった。ははは。

もう正月から寝たきり老人。

すみません、ほんとの寝たきりの後期高齢者の方々。今年こそ次元上昇して天国に行きましょうね。

ところで、とんでもない初夢を見た!

私は普段は眠っても夢をあまり見ない。

見ていても忘れてる。

忘れてるなら存在しないのと同じ。夢を見ていないのと同じ。

ところが!!

なんと、1月4日の朝に夢を見た!すごい夢だった!

あんな夢を見たのは初めてだった!

初夢というのは、大晦日と元旦の間か、元旦から1月2日の間に見る夢を意味するらしい。

でも、私は、この1月4日の朝の夢を、私の2021年の初夢と勝手に認定します。

どんな夢かと言いますと、とんでもない夢です。

どういう設定か忘れたのですが、私は脚も短いのにガウチョパンツみたいな幅の広いゆるゆるパンツを着用してパンプスを履いています。

そのパンツの総ゴムが切れて、パンツが落ちたという夢を見たわけではありません。

そんな下品な夢は見ませんよ、わたくしは。ほほほ。

ともかく、私は駅のようなところに立っています。

具体的に言うと、近鉄名古屋駅の改札口&出札口の近くです。

立っている私は、何やらお尻の割れ目が気持ちよくなります。

何か量感のあるものが滑らかにお尻の割れ目から押し出されてきます。

気持ち良く押し出されてきます。

気持ち良く押し出されたものが、スルスルと、しかし量感を持ってパンツを垂直に下に向かってくぐり抜けていく感覚がします。

私は変だなあ?と思い、ふと足元を見ます。

すると、そこに直径8センチもあるかのような、長さが15センチくらいの筒状のものが3本ほど置かれているのです。

色はサファリ色を薄くしたような色合いです。薄緑と薄い黄色と薄いベージュ色の粘度のようなものが模様を作っています。

縄文時代の土器の生焼けかしらん?

と、思ったとたん即座に、私は、これは自分が排出したshitだと思い至ります。

で、私は仰天して、慣れないパンプスでドタバタしつつ、そこから駆け出して逃げるのです。

実際の私は変形股関節のせいで、ここ8年ほど小走りさえできませんが。

そこで目が覚めました。

目が覚めてギョッとして、私は布団をめくりました!

大丈夫でした。

私は、深く安堵しました。

タクシーに乗ったら財布を忘れてしまったことに気がついたけれども、コートのポケットを探ったら1000円札が数枚出てきたような深い安堵感です。

実際にそういうことがあったのです。あの時の安堵感たるや。クレジットカードなんて、まだ持っていない大学院生時代でした。

あの時ほど神様に感謝したことはありません。

それはさておき、しばらく私は安堵感に浸り、そのあと、おもむろにベッドの横の床に置いてあったiPadに手を伸ばしました。

前に歯が抜ける夢を見た時に、夢占いで検索したことを思い出したからです。歯が抜ける夢は、ほんとに疲れている時に見るそうです。

実際に、その頃、とても疲れていました。

歯が抜けるのではなく、今度は「便もれ、夢占い」で検索しました。Googleさんで検索しました。

すると、出るわ出るわ。

出たのはshitではありません。夢占いのサイトです。

嬉しいことに、Shitの夢は金運がやって来る予兆だそうです。

おおおおおーー♬♬♬

が!

自分が出してしまったshitをちゃんと自分で片付けないと、金運がやってこないそうです。

…………

私は逃げてしまいました。

貴重な機会を逸してしまいました。

初めての夢で、かつ2021年の初夢であったのに。金運の予兆となる夢だったのに。

今度、似たような夢を見たら、必ず自分で処理して掃除します。

バッグにはトイレ掃除の時に使用する使い捨てのビニール手袋を数セットと小さなゴミ袋を常備しておかなくてはなりません。

床をきれいに拭く時のために雑巾と水の入ったペットボトルも必要でしょう。

夢の中の私に、それを伝える手段がわかりませんが。

というより、あんな夢は二度と見たくないわ!

みなさま、Shitの夢は吉夢です。ただし、それは片付けてください。でなければ、吉夢になりません。

くれぐれも、そこんとこよろしく、です。

さて……アメリカの1月6日はもうすぐですね……

8件のコメント

  1. 新年明けましておめでとうございます。
    今年の正月は、わたしも寝正月でした。それから、紅白歌合戦ですが、もう二十数年、見ていませんが、そこまで落ちてるとは知りませんでした。最悪というか、日本の恥さらしですね。年越しそばですが、我が家も同じです。面を茹でたり、具を考えたりするのが面倒だったので、カップ麺にしました。

    いいね: 1人

    1. wildsumさま

      コメントありがとうございます。

      2021年明けましておめでとうございます。

      もう紅白も時代の使命を終えたのかもしれません。何にでも終わりというものがありますね。

      昔のヒット曲を歌ってくれればいいのに。今は流行歌さえもないですね。

      今年もよろしくお願いいたします。

      いいね: 1人

    1. 創る塾さま

      コメントありがとうございます。ほんとに、しょーもない夢ですよ。なんなんだ?と思いました。

      世の中どうあろうと、心まで侵食されずに、やるべきことしたいですが、サボっている今日この頃です。

      いいね: 1人

  2. 藤森さん
    運の良い夢でしたね!
    最高

    いつも流れるような日本語、文章をありがとうございます。
    今年も一年楽しみにしています。

    いいね: 1人

    1. kuroさま

      コメントありがとうございます。運の良い夢でしょうか!?うーん、だといいな。

      あまりにハッキリ鮮やかで……そんなもの鮮やかに記憶に残っていなくてもいいのに。

      2021年も本Blogをよろしくお願いいたします。

      いいね

  3. 藤森 サマ

    藤森さんのブログを読むと、勢いがつくというか力が湧いてきますね。
    上手く表現できなくてすいません(笑)
    私も、なんだこれ?これは夢だよな?というのが結構あります。
    夢の中でそう思っていたけれど、目が覚めると内容が思い出せないというのが殆どですけど。

    いいね: 1人

    1. ゆうび商店さま

      コメントありがとうございます。え?私のBlogで力が湧いてきますか?うわーー嬉しいです。私自身は、もうアホな愚痴ばっかり書いてて申し訳ないという気持ちです。

      ほんと、夢って不思議ですよね〜

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中