[479] 暴力団は必要悪ではなく消えるべき悪とわかる薮正孝『県警VS暴力団』(文春、2020)

投稿者:

本日は2021年8月27日金曜日です。

例の福岡県北九州市の暴力団「工藤會」を中心にした福岡県警の暴力団対策の記録である薮 正孝氏の『県警 VS 暴力団 刑事が見たヤクザの真実』(文春文庫、2020)を読んだ。

https://www.ne.jp/asahi/fukuoka/home/

著者は本物の福岡県警の警察官だ。

今は退職して、暴力団問題の市民向け相談サイトを運営しておられる。

https://www.ne.jp/asahi/fukuoka/home/

いやあ、これ読んで私は反省した。

内情を知らない人間が、知ったようなこと言っちゃいけないって。

暴力団は「必要悪」ではなくて、消えるべき「悪」だと、よくわかった。

「暴力団は行き場のない落ちこぼれの受け皿で最後の砦だから、暴力団を排除したら、逆説的に犯罪が増える」とか、暴力団の親分さんなんかがインタビューで言うとさ、人のいいカタギは騙されるんよね。

私も騙されてたわ。

取材した物書きさんなんか、コロッと騙される。

あちらの方が、はるかに狡猾だし人間知に長けている。

で、なんか暴力団擁護みたいな本を書いちゃう。

日本の犯罪率は暴力団の増減と関連なし。最近のデータではそう。

暴力団組員が増えれば刑犯罪件数が減ってるわけでもない。

暴力団組員が減れば刑犯罪件数が増えてるわけじゃない。

最近は、暴対法で暴力団組員数は減っていて、刑犯罪件数も減ってる。

つまり、暴力団が消えれば刑犯罪も消えるかも。

半グレ集団を壊滅できれば、もっといいかな。

震災の時に、どこそこの組は炊き出ししましたとか、寄付金を送りましたとか、支援物資を送りましたとか、ハロウィンパーティを近隣のガキのためにしましたとか、書かれた暴力団擁護本に、一般市民は騙される。

だから何?

そんなこと、普通の市民は黙ってするわ。いちいち言挙げしない。

ハロウィンなんかせんでいいわ。頭の悪いガキとその母親が喜ぶだけだ。西洋のお盆をなんで日本人がするのか。それも悪霊が来るんだぞ。先祖霊が来るんじゃないぞ。

そーいう暴力団のチャリティの資金源は、売春斡旋とか麻薬売買とかみかじめ料徴収とか貧困ビジネスで生活保護給付からのピンハネとか、闇金ウシジマ君に出資とか、でしょうが。

どんなにカッコつけても、正業じゃない。

正直に確定申告もしてないだろ。

日本の民族系暴力団は外国人マフィアの防波堤になっているとか、そーいう説もある。

そういう事実があるの?

確かに敗戦直後、山口組は乱暴狼藉をはたらく第三国人(半島や中国人)を懲らしめた。

それは敗戦国の警察ではなんともならず、GHQが山口組を治安部隊として利用したから

敗戦直後という混乱期の特別事情。

今は事情が違う。

日本の暴力団が、中国人マフィアとベトナム人マフィアの抗争を止めることができるのか。

日本の暴力団に、中国人マフィアやベトナム人マフィアを追い出すことなんてできないって。

国が移民を止めるしかない。

クズが増えるだけのことで、クズはクズを追放なんてしない。クズはクズと連携して、もっと強力なクズになるだけだ。

任侠映画なんてのもクズ。

任侠なんて存在しない。極道の美学なんて存在しない。

あれは、ちゃんと法律を守って生きてる常識人の心の底のどこかにあるアナーキーな衝動を一時的に仮想現実として満たしてくれるファンタジー。

仲間由紀恵が暴力団組長の孫娘の高校教師を演じたTVドラマの「ゴクセン」を喜んで視聴していたバカは誰だ!?

はい、私です。すみません。

なんか寂しい行き場のない男の子を勧誘して、「会費」払わせて事務所でこき使ってるのが、暴力団。

ビックリしたわー

給料くれるのかと思ったら、「会費」を取るんだって、暴力団。

いくらくらいなのかな。

若い組員は、その会費を払うためにアルバイトに忙しいらしい。なのに、電話で、あれせい、これせいって命じられるらしい。

でもって、上のやらかした犯罪の犯人として自首させられて、暴力団顧問の弁護士にあれ言うな、これ言うなと監視されて、刑務所へ。

酷い事例なら懲役15年とか。25歳の青年は40歳になり、出所しても組は没落してる。残るのは前科のキャリのみ。そんなキャリア要らんわ。

ほんとのこと言うと、家族が殺傷される、自分が殺される……と怖がり、頑なに口を閉じて、懲役に耐えても、いいことなんもない。

だけど、今の日本の警察は証人保護もするんだから、どこかに逃してもくれるんだから、ペラペラ喋ってもいいんですが。

ともかく、暴力団なんて究極のブラック職場。

福岡県では、中学生や高校生に「暴力団に誘われても行っちゃだめね!」的啓蒙映画を見せているそーだ。

こういう教育映画について、暴力団から「組員の子どもが差別される」と苦情が来るそうだ。

じゃあ、親が脱会すりゃいいじゃん。

暴力団の子どもが差別されない社会なんて、世界中どこにもないわ。

もうさ、日本人を呪縛してきた893神話、極道神話、任侠神話は、これからどんどん消える。

みかじめ料なんて払わないの。

暴力団の脅しに屈しなかった清水建設は、酷い目にあったけど、大企業ももう暴力団との付き合いなんかしない。

その辺のスナックも、みかじめ料払わない。

暴力団に不当な金を支払わなかったので銃弾に倒れたり、刺されたり、顔を斬られたりした人々の勇気を無駄にしちゃいけない。

とはいっても、その「みかじめ料」がリーズナブルだったら、私も支払うかもしれないけど。

たとえば、年額1万円とかなら。ほほほ。

それでは、暴力団の「しのぎ」になりませんね。

今や政治家も暴力団との付き合いがあるとバレたら有権者にそっぽ向かれる。

なんか、安倍晋三さんも選挙妨害のために工藤會に依頼したことがあったらしいですが。

なんか、やんごとなき雲上人の大奥様は、「稲川会」の会長のお血筋という噂もありますが。

小林旭さんも、暴力団の宴会で営業したらNHKで歌えない。

しょうがないんだよね。

暴力団も人間?

そうですよ。あたりまえだ。

ならば、私らと同じ人間なのに、なんでまともに生きないの?

同じ人間なんだからさ、まともに生きることができるでしょ?

だから、工藤會を抜けた人々に就労支援してるでしょ、福岡県警。

結局、この社会から暴力団を消すのは警察や検察や司法じゃなくて、普通の私たちの意識ですね。

暴力団のやっていることに関して無知なままに、映画やドラマや漫画が提供する893ファンタジーに騙されていないような顔して、しっかり洗脳されてる日本の市民の緩んだ遵法精神が問題なんよね。

「社会の寄生虫を甘やかさない!譲歩しない。でも同じ人間としての敬意は払う!」という姿勢が大事なんよね。

さて、工藤會の総裁に死刑判決を下した裁判官や、証人たちを徹底的に守ってくださいね、福岡県警の皆さま!

ところで、九州にいたことのあるFacebook友だちのおひとりは、工藤會の総裁の愛人さんと娘に関わったことがあるそうだ。

なああああああんんと!

「愛人さんは金銭欲の塊。娘は甘やかされて、バカ丸出し。パパさんからの誕生日のプレゼントが外車。アメリカに行って遊びまくってたけど、その後のことは知りません」だそーだ。

彼女は、その人たちが総裁の愛人さんで娘と、なぜ知ったのか?本人たちが言って自慢したのか?普通は恥じて黙ってるものなのにね……

まあ、しかし、TVのバラエティショーで、万引きしたと自慢するタレントがいたからねえ。複数いたんで、もう覚えていない。

妊娠して中絶したと嘘を言って、高額慰謝料を詐取した女性が、野党の国会議員になってるからねえ。名前なんだっけ。忘れた。広島県福山市出身の。

10年以上も前に、明石家さんまさんの夜の素人さん出演番組に出て自慢してましたよ、その人。

すごいわ。

結論。

日本人の倫理観の劣化が、暴力団を延命させてきたんだよね。

ま、暴力団が衰退しても、それに代わるものは出てくるけどね。

battleは続くよ、どこまでも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中