[478] 時代は変わる

投稿者:

本日は2021年8月26日木曜日です。

いやあ、世界中でいろいろ起きているけれども、日本でもいろいろ起きている。

8月24日に、福岡県の工藤会って暴力団の1946年生まれの組長に死刑判決が出たと知った。

はあ? 珍しい。

画期的だ!

暴力団の組長って、組員に殺人とかさせても、自分はなんもしない。

たとえ実行犯でも、子分が身代わりになるんだろ。

その子分が出所するときに、組員引き連れて大きな高級車で刑務所の門前まで迎えに行って、100万円くらいサッと渡しながら、「しばらくはのんびり休め」なんて言うんじゃないの。

組長になったら逮捕されない。裁判の被告席に立たない。実刑判決をくらわない。刑務所にも入らない。

と思ってたら、死刑判決。

まあ、まだ地裁の段階だから、これから控訴して、控訴も死刑判決なら、最高裁に上告。

しかし、10年前じゃないからね。犯人の人権がどうたらと騒ぐリベラルが馬鹿にされる時代になっている。時代の空気が変わっている。

この今74歳の組長さん、やっぱ死刑になるんだろう。

それか最高裁で結果が出る前に病気で亡くなるかもね。

退廷するときに、死刑判決を下した裁判官さんに向かって、「生涯、後悔することになるぞ!」と叫んだそうだけど、日本の司法を舐めたことになるね。

県警も本気で怒らせて、裁判所も本気で怒らせたね。

もう、「絶対に死刑にしてちょーらい」と依願してるようなもんですね。

国策だからなあ、暴力団潰しは。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3%E5%93%A1%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E4%B8%8D%E5%BD%93%E3%81%AA%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%AE%E9%98%B2%E6%AD%A2%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

その手に乗っちゃったのは、組長さん無用心だった。

これ、いったいどんな暴力団?

北九州市?小倉?あれ、「花と龍」の小倉か。

今や、ぶっちぎり絶好調で快走してる「文春オンライン」さんのネット記事をチェック。

旭川女子中学生暴行脅迫恐喝性的虐待凍死事件も、「文春オンライン」さんだけが、粘り強く追跡。

「文春オンライン」さん、ありがとう!

今や、「文春オンライン」だけが、私の勧善懲悪への飢えを癒やしくれる。

《工藤会トップに死刑判決》手榴弾でクラブ襲撃、12人重軽傷…「逆らう者は許さない」暴力団が北九州を“修羅の街”にするまで https://bunshun.jp/articles/-/48137

《暴力団トップに初の死刑判決》福岡県警刑事が明かす、「工藤会壊滅」を本気で志すきっかけとなった“凶悪事件” https://bunshun.jp/articles/-/48142

「生涯、この事後悔するよ」と裁判長に言い放ち…福岡県警は“最凶組織”工藤会をどう壊滅させたのか #暴力団 #福岡県警 https://bunshun.jp/articles/-/48144

《死刑判決》局部の増大手術と周辺の脱毛治療を行った看護師に…工藤会トップ・野村悟の残虐非道な“脅し”の手口 #暴力団 #福岡県警 https://bunshun.jp/articles/-/48145

あれあれ。

これは、もう暴力団じゃない。

一般市民を殺傷するテロ集団。

ならば徹底的に壊滅させねば。極道の風上にも置けない。

暴力団ならいいんよ。暴力団どうしの抗争なんて、私らの知ったことじゃない。

暴力団なら必要悪で、この日本に居場所がある。

元気が良過ぎて、血の気が多過ぎて、この日本社会でやってゆけない男性たちの受け皿だから。

発達障害系で、人間関係に飢えていて保護者に恵まれなかった若者たちの受け皿だから。

女性ならセックスワーク。

男性なら暴力団。

それは、しかたのないこと。

でも、一般市民殺傷のテロ集団なら話は別。

きっと幹部がアホなんだろうね。組員を食わせて行ける新しい「しのぎ」システムの構築に失敗したんだね。

強引に昔ながらのやり方をしちゃって、それが上手くいかなくて、組長さん頭に来て、一般市民を銃撃したり、手榴弾投げ入れたり、毒物撒いたり。

なんと、この組長さん、「局部の増大手術と局部周辺の脱毛治療」を受けたときに、自分を「特別扱いしなかった」看護師さんを子分に襲撃させた。

特別扱いって……どうせいと言うの。

これ平成10年の事件。23年前くらいの事件。あの頃って、陰部周りの脱毛って、先駆的だったでしょうね。

今は74歳の組長さんだから、50歳くらいの時か。まだ組長になる前のことですね。

74歳でも髪を黒く染めているから、お洒落なんでしょうね。

写真見ると、そこそこ男前だからプライドも高いんでしょうね。

若い頃はもてて、ブイブイ言わせてたのかな。

ひょっとして、脱毛がものすっごく痛かったのかもね。

局部増大手術も、あんまり効果なかったのかもね。

毛なんてボーボーでいいだろ。

小さくてもいいだろ。他人に見せるようなもんでなし。

小さいということでなんか言う女(男?)がいたら、それこそ張り倒してやれ!

2014年にこの組長さんが自宅で逮捕された当時の組員数は1200名あまり。

立派なご邸宅。

今は組員は430名に減った。

食えないんじゃね、組員さん辞めるね。

もう暴力団に入って楽に食える時代じゃないから、トップは優秀でないとね。暴力団も経営の時代ね。

福岡県警は、工藤会から抜ける気のある組員の就労支援をしている。立派だ。

気合が入ってるから、こういう社員が欲しい企業は多いかも。

いやああ……事実は小説より奇なりです。

いつごろ、映画化されるかなあ。

もうちょっと、この事例について調べてみるために、買ってしまった。

https://amzn.to/3jjG0Zf

読んだら、紹介させていただきますね!

2件のコメント

  1. 滅びつつある団塊の世代ど真ん中の老ぼれ爺いです。再開嬉しくメールしました。bestnewsの記事よりブログを心待ちにしていました。先ずは継続を願うばかりです。

    いいね: 1人

    1. 武田斗志さま

      コメントありがとうございます。

      少しずつ書くことの練習をしております。なんでもいいので、少しずつ。気負わずに普通に気楽に。

      今後ともよろしくお願いいたします。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中